読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間って自分勝手な動物?

無意識の性格の持つ心に突き動かされている人間関係は「なぜ?どうして?」の疑問だらけですね。

 

無意識の世界では自己欲求が満たされるか満たされないか?自分の意思が尊重されるかされないか?全て自分の意思を基準に他の人と比較しているのは間違いない様です。

 

学歴やIQとは関係なく、具わっている一つの性格の生き方や考え方の個性は自分自身の存在的価値と生きる力の能力を示しているのかも知れません。

 

性格から発せられる自己主張の持論は自分にとっての正しい答えかも知れません。

その主張によって招くストレスの原因が自分自身の持論にあるとは思っていない様です。

 

無意識の中の自分に翻弄されているとは全く気付かないのは、他の人も同様に自分自身の無意識の性格に翻弄されているとは思っていないということですね。

 

非科学的現象から見た無意識の実体の一面。