読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生命体形成と性格形成は違ってた

本名が性格形成の絶対条件の要素になっています。

姓名の文字には何らかの物質的な性質があるのではというのが私の研究課題です。

 

宇宙の何らかの物質要素が姓名の文字の何らかの性質に共鳴し、三次元空間では何らかの物資に変化した要素が脳に反映しているとしたら…生命体と宇宙空間では何らかの力が働いていると推測しています。

 

言語は文字や発声音声を総称して用いています。

外国語は一旦ローマ字に変換し漢字は平仮名に変換すると五十音に当てはまりますので…そう言う意味で世界共通になります。

言語は解釈の意味で用いていますので、RightとLightをローマ字変換すると呼び名はライトになりますから五十音に当てはめるとRとLは関係なくなります。

例えばDonald.j.Trumpさんの場合本名は日本語の呼び名に変換するとドナルド・ジョン・トランプになります。

名前を第三者が勝手に変更手続きしたら、変更された名前(本名)の性格に変わります。本人の意思とは関係なく組み合わされた文字に応じて新たな性格が具わります。但し、芸名や偽名は性格に反映していません。

赤ちゃんの呼び名の愛称や敬称は性格には反映されません。「ゆうや・ゆうき・ゆうぞう」のいずれかであったら文字の意味する記号が変わりますからそれぞれ異なる性格が具わる事になります。

また愛称や敬称がちゃんであろうとくんであろうと識別は飽くまでも確定した名前が基本条件です。

性格の認識は無意識ですので認識するしないに関係なく性格が具わる原理は姓名に由来して非科学的現象は私たち人間の性格を導いている事は確かな様です。